2016/04/30

【NAS】LS-WVLのRAIDエラーが!!…。【ネットワークHDD】

ついこの間の事。いつも使っているNASにアクセスできない…???おかしいなーと思っていろいろと原因を探してみると?

いつのまにか電源が落ちてる!!!!。

この時点で血の気が引いてきますね…(笑)

つい少し前までアクセスしてて、電源切った記憶ないんですもん…。

いろいろと脳裏をよぎる最悪の事態…。

電源が壊れたか…?

データは?????

あのデータバックアップ取れてないんじゃないか…



とりあえず、どうしようもないのでNASの電源を入れてみる。

すると、パワーランプは点灯。INFOランプも点灯している。

とりあえず電源まわりは大丈夫っぽい…。

となると残る可能性は障害による自動シャットダウンあたり…。


ひとまず管理画面に入って確認すると!!!

「HDDにエラー発生」の文字が飛び込んでくる!!!

RAIDエラー発生

あぁ・・・。HDDがやられたか…。


とりあえず原因がわかって一安心。

なぜならRAID1で構成してるから。

RAID1なので、HDDが一つ壊れようがもう一つのHDDが無傷ならデータは問題がないんですね。

同じデータを個々のHDDに書き込んでいるので。

それにたとえ2つ同時故障したとしても最後の砦としてバックアップ用HDDをつないであるのでそれに定期的にバックアップするように設定してますし。

こういうのは震災の備えと同じで事前準備が大切ですね。

でとりあえずNAS(LS-WVL)のHDDを交換するために開けます。
NAS_hddchg.jpg
とりあえずなんとなくHDD2つとも外しましたけど、本当は障害の起こったHDDだけ外せばいいです。
単純に2つとも同じHDDを使ってるか確認したかっただけなので。

ちなみに使っている機種はLS-WVLで4TBモデルです。RAID1で運用しているので実際に使える容量は半分の2TBです。


で、この機種は交換用HDDはメーカー純正の交換用HDDを使ってくれと説明書にあるんですが、もう売ってません。(笑)
ってか売ってたとしても、高いので買ってないと思いますけど(笑)

AmazonのNAS(ネットワーク ハードディスク) ストアへはこちらから。

なのでとりあえず同じようなスペックのHDDを用意しました。


WD HDD 内蔵ハードディスク 3.5インチ 2TB Green WD20EZRX / Intellipower / SATA 6Gb/s / 2年保証

たまたま以前買って使ってなかったHDDです。
なので今購入するんであれば同じメーカでWDのRED↓がいいかもしれないですね。

WD HDD 内蔵ハードディスク 3.5インチ 2TB Red WD20EFRX / 5400rpm / SATA 6Gb/s / 3年保証

このWDのREDはNAS向けのHDDとして売られてるので、安心かなと。


で、とりあえずエラーが出てたディスク1のHDDを交換しました!
hddchg2.jpg
※ちなみにディスク1と2の見分け方は買ってからHDDを交換していないんであればHDDに番号のシールが貼ってあります。
1のシールがそのままディスク1ですね。




で、交換後管理画面にログインして、RAIDの再構築をかければ元通りです!。
ribirudo.jpg
ちなみに丸一日は再構築に時間がかかりました。


で、再構築が終わったのを確認して、ついでにFWのアップデートが来てたので、それをネットワークアップデートかけて…終了!
FWupdate.png
と、ここで悲劇が!!!!

ファームウェアアップデート中のまま2時間経過…。

3時間経過…。

4時間経過…。


本来なら20分程度で終わるらしいですよ。(笑)


とりあえずいろいろネットを確認すると、この場合はオンラインでのアップデートはあきらめて、サイトからアップデータをダウンロードして直接ツールでアップデートをかければ大丈夫っぽいとのことだったので、その通りすると10分程度でアップデートが無事完了しました。

最初からダウンロード形式でした方が安全かな。と(笑)





スポンサーサイト
2016/04/29

【メモ】WindowsUpdateの確認に時間がかかるときの対策方法。

WindowsUpdeteの更新を確認したときに、いつまでたっても「更新プログラムを確認しています…」のままって時にする対策方法が公式のブログで公開されていたので、メモ。

方法:Windows Update を実行する前に、 2 つの更新プログラムを手動で先に適用する。
1.最新のWindows Update Agentの更新プログラム
2.最新のInternet Explorerの累積的なセキュリティ更新プログラム


以上。

詳細は↓のJapan WSUS Support Team Blog を参照。
「Windows Update がなかなか終わらないな…」と思ったら


2016/04/26

【購入検討中】MacBook 12inchモデル。(WWDC2016待ち?)

先日Appleから発表されたMacbookの12インチモデルの購入を検討しているのでメモ書き。
macbook.jpg

とりあえず今使っているノートPCがスペック的にそろそろ限界なので新しいノートパソコンを探してたんですが、第一候補として挙がっていたVAIO Pro11が生産完了になってしまったため、ほかにいいPCがないかなーと思っていたところにAppleがMacBookのスペックアップ版を出してきたので気になっていろいろ調べてました。

とりあえずMacbookの前になぜVAIO Pro11が第一候補だったのかの説明を…。
①すでに家にはデスクトップPCがあるので、ノートPCは外出メインを考えサイズは13~11インチは絶対条件。
②多少のポートの犠牲があったとしてもデザインは重要。
→個人的にVAIO PRO13mk2もしくはPRO11のデザインが好み。(ヒンジやサイド部分とか)
※現行モデルのVAIO S11のデザインは個人的にちょっと受け入れられない感じでした。
③バッテリーの持ちがカタログ値で10時間前後。(実際に使うとして5時間は持ちそうかなと。)
ということで他のモバイルノートを見てもこの希望を満たせるPCが見当たらなかったんですよね。
↓画像はmk13(Amazonから。)



そんな中で今回のMacBookの発表でした。
もともと去年の時点からサイズ感とデザインは気に入っていたんですが、スペックとあまりにも無駄を排除しすぎた感じだったので様子見をしていたんですが、バッテリーの持ちが1時間延びて約10時間になったこととCPUのスペックアップなどでそろそろ手を出してもいいのかなと思っています。

ただやはりUSB-Cが1ポートしかないのはちょっと気になりますが、よーく考えるとモバイルであまりUSBを使う機会はないのかな。と思ってそこは妥協かなと…。本音を言うともう1ポートだけ同じUSB-Cで構わないのでつけてもらえると安心感が出てくるんですが…(笑)

メインはOSXで、一部用途的にWindowsが使えないと困るので、ブートキャンプでWindows10入れようかなとか考えてます。

ちなみに個人的に購入するとしたら、スペックはCTOの1.3GHzデュアルコアIntel Core m7プロセッサ、512GB(256でもいいかな?)、USキーボードで、あとはオプションのUSB-C-USBアダプタを同時購入。
カラーはスペースグレイ!と思ってAppleストアで見てきたんですが、シルバーもありかなーとか…(笑)

Amazonとかで探すと↓みたいなやつもあるんですが、USB-C-USBアダプタはApple純正がデザイン的にいい感じかなと。




って感じで合計金額だと、20万2800円+USBアダプタ2200円の税込221400円+Windows10Pro 25000+Oficeで3万の27万コースになりそう…。とりあえずAppleローンだと月一万程度×24か月金利0でMacBookは手に入るのでそのあたりで検討中。


で、最後にWWDC2016が6月に開催されます。
そこでもしかするとMacBookProの新モデルやAirのリニューアルが発表される可能性があるので、最終決定はWWDCの内容をみてからにしたいなと。もしかしたらもしかしたらMacBookにUSB-C端子が2つ付いたり、USB3.1Gen2になるかもしれないし…(発表される可能性はほぼないと思いますがAppleだし何があるかわかんないので…)





2016/04/24

【備忘録】免許証で綺麗に写る服の色。「林先生が驚く初耳学」から。

たった今テレビ「林先生が驚く初耳学」で紹介されていたので、メモ。

免許証の写真の失敗の多くは服装にあり!

免許証の撮影には綺麗に写る服の色と着てはいけない服の色がある!ということらしい。


という事で
綺麗に写る服の色として紹介されていたのは

白! 

これはレフ板効果で肌の色、明るさを強調し顔色が明るく見え、目のくまなども低減されるとのこと。
そして、首もとが開いたデザインがおすすめ。とのこと。



逆に着てはいけない服の色として紹介されていたのは2色。

黄色! 

多くの場合背景としてが使用されています。その青の反対色(補色)にあたる黄色はNG!そして黄色の影響で血色が悪く見えるとのこと。


そしてもう1色は...
黒! 
理由は、顔色がくすんで見えるとのこと。


ってことで次回免許更新の際にはこれを思い出していこうと思います。

ちなみに写真持ち込みとかも一つの手かもしれないですね。




2016/04/16

防災対策にソーラーパネル【停電対策】

今回の地震を受けて防災用に準備しておきたいなと思った物を備忘録として。

まず停電対策にソーラーパネル。
以前イッテQ登山部でチラッと映っていたソーラーパネルとかがよさそうと思って探してみると、
イモトさんのツイッターのソーラーパネル写真を発見。
https://twitter.com/imotodesse/status/625489123235643393/photo/1

メーカー名などは確認できないものの、いろいろ調べた結果、ゴールゼロのソーラーパネルみたい。
ツイッターに映っているパネルは「ノマド20 ソーラーパネル」を連結しているものかな?
http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1893113

で、たしかイッテQ内で、ソーラーで撮影用バッテリーを充電しているっていう話があったので、家庭用にはオーバースペックかなというあたりで、スマホ充電程度なら↓したのNOMAD7あたりがちょうど良さそうかなと。

GOALZERO 純正 Nomad7 V2 高出力ポータブルソーラー発電機 GZ-12301 後継機種 正規輸入代理店サポート対応 日本語マニュアル 1年間保証書付き GZ-11800
スマホって災害時に役に立つのはもちろんですが、常に情報を入れる分電池の消耗が激しくなるんですよね。

あとは防災ラジオとかとしておすすめなのは広域帯レシーバー。

アイコム 広帯域ハンディレシーバー 0.100~1309.995MHz IC-R6
地域によっては防災無線などを直接受信できたりするので、情報入手手段の一つとして重宝するかなと。

そして懐中電灯。
いまはもう全部LEDですね。
家の中で停電に備えるならランタンタイプが一番便利だと思います。

ジェントス LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間】 EX-777XP
上記のタイプは連続点灯72時間なので頼りになりそう。

ただ夜道を避難するといったときはランタンタイプのように光が拡散するものより普通のLEDライトがよさそう。

ジェントス 閃 325 【明るさ150ルーメン/実用点灯10時間】 SG-325
このあたりであれば普段は自転車用のライトとして常用ができるかな?


ちなみに個人的に断捨離とかミニマリストを目指したいなーと思っているんですが、さすがに防災用品までミニマムにするのは…と思っているので、常にレトルトご飯とかの食料品であればローリングストック(定期的に食べて、食べた分を買い足して常にある程度は常備すること)してますし、電池やティッシュペーパーなんかも同じようにローリングストックしてあります。

2016/04/11

【GTD整理術】テプラ購入。

GTD(Getting Things Done)にも便利なテプラを購入しました。
テプラ

ということで最近はGTDも落ち着いてきましたね。

GTDってなに?というと簡単に言うと整理術なんですが、頭の中ではあれもこれもしなきゃって思っていてもぐちゃぐちゃになるっていうときに、それらを整理して見える化?ってかんじの整理術です。

断捨離とか、ミニマリストとかシンプルライフとかに興味がある人は読んでみるといいかもしれません。


全面改訂版 はじめてのGTD ストレスフリーの整理術

で、このGTDで有ったほうがいいとされるのがラベルライターなんです。
GTDではラベルライターを使用してファイルやバインダーの整理をすることを勧めているんですね。その理由の一つが、字が綺麗な人は良いとして、手書きの文字でラベルを書いたものを並べるよりも、ラベルライターを使用した綺麗に統一されたラベルって見てても気持ちがいいですよね?それはつまり整理するモチベーションを保つことにも有効なんですね。

ということでGTDにも使えるんですが、それ以外にやりたいことが、デジカメのバッテリーにSNを貼ってバッテリー管理(EOS7DとかだとSNで複数のバッテリー残量を管理できるんで…。)や、エネループや家電に貼って購入日を貼っておいて保証期限を確認したりとか劣化管理とか、同じSDカードの識別とか、電源ケーブルの識別とか使ってない家電の付属品にどれがどれのとかわからなくなるので、どれの物なのか貼っておくとか便利に使えます。

それ以外にもいろいろ使えるカートリッジが出てるので、人によっていろんな用途が考えられるのかなと。ちなみに、mtマスキングテープのカートリッジ、強粘着のカートリッジ、ケーブル表示、熱収縮チューブ、マグネットとかが出てます。

ちなみに今回購入したものは、どうせ買うならPCと接続出来るものが良いなーとか24mm印刷できるものが良いなーってことで選んだんですが、価格は1万ちょっとでAmazonベストセラーの倍の値段はするんですが、こういうものって頻繁に買い替えるわけでもないし、と思ってちょっといいモデルを奮発しました。(笑






で、今回購入したモデルは
キングジム ラベルライター テプラPRO SR550です。

ちなみに同梱されてるテープは
12mmの試用テープで長さは4mの白地に黒です。
テプラbox
Amazonでラベルライターを探す!

ちなみにラベルライターはいろんなメーカーから出てて、有名なのはテプラとかカシオのネームランドとかだと思うんですが、やはりテープカセットの入手のしやすさとか種類の豊富さからテプラ一択かなという感じで決めました。今回購入したSR550はテープ幅が24mmまで行けるんですが、そんなに対応幅があっても使わないというのであればAmazonでベストセラーになってるSR150↓も価格が手ごろでいいかもしれませんね。(SR150は18mm幅テープまで使用可能)

キングジム ラベルライター テプラPRO SR150 オフホワイト

Amazonでラベルライターを探す!








2016/04/09

気になることメモ。無駄知識?

最近気になったことをメモ。

・SRA3というコピー用紙サイズ

一般的にコピー用紙の最大サイズで一般的に知られてるのはA3とかA3ノビというサイズですが、それ以外にSRA3という用紙サイズがある。で、コンビニのコピー機とかオフィスに設置されてるようなA3対応の複合機の場合、A3ノビは印刷不可でも意外にSRA3は対応してることがある。
※A3ノビは329mm×483mmでSRA3は320mm×450mmなのでA3の297mm×420mmより一回り大きいサイズがSRA3。
プロダクションプリント系に携わる方はSRA3という規格があることは知ってて当たり前かもしれないが、それ以外で知ってる人はすごいかも?


N color 81g/m2 SR A3 Y目(450×320) 1冊250枚入×5

そして用紙にはY目、T目というように繊維の流れる方向があってそれを流れ目という。
で、用紙サイズの表記で420×297とか297×420とかの表記でY目かT目を区別できるらしい。

たとえば297×420といった具合に小さい数字が先に来る場合はT目、これが逆に420×297という形で大きい数字が先に来る場合はY目らしい。このあたりはもう別に検索すると詳しいサイトがあるので…。

という事で↑の商品リンクの場合450×320で大きい数字が先に来てるのでY目ですね。
2016/04/07

最近…。工具っていいなー (´・_・`)

最近これがほしくてたまらない…笑

マキタのインパクトドライバ「TD147DRFX(3.0Ah)」…。

マキタ 充電式インパクトドライバ 18V TD147DRFX 青 バッテリー2個付き

いや、買っても普段生活している上で使うことはほぼないよ? 都内の賃貸ですし。

けどロマンじゃん? (〃▽〃)

DIYとかしてみたいなー。

マキタのカタログみて14.4Vより後々のことを考えたら18Vの方がいいなーとか、バッテリーが高いけど、最初にバッテリー付でもっとけば、ほかのバッテリー共通なら結構安くあがるなーとか。

正直家庭用モデルの↓こういうタイプですらもてあますのはわかってるんだけど、プロ用の工具の魅力ってあるよね…。

マキタ 充電ドライバードリル 10.8V DF030DWSP 本体付属バッテリー1個搭載モデル

はぁ…(´・_・`)


超現実的に考えるとBOSCHのバッテリードライバーが充電もMicroUSBらしいしこのあたりが組み立て式の家具を作るとかカラーボックスあたりの組み立てとかに使う事を考えると値段的にも使い道的にも一番お得になるのは理解できるんだけど…。やっぱりねぇ…(´・_・`)

BOSCH(ボッシュ) バッテリードライバー IXO5

いっその事、買ってしまって、中古マンションとかでフルDIYリノベーションあたりチャレンジとかプロ用工具を使いたいためだけに、あまりにも非現実的すぎることを言ってみる…そして悲しくなる(笑
2016/04/03

【備忘録】私がケータイを解約した3つの理由。

ちょうどドコモのケータイの2年縛りの更新月だったので、ケータイを解約してきました。

ちなみにちょうど更新月が3月で、ドコモの更新解約月が2か月に伸びる恩恵を受けれるタイミングでした。

ただ、ケータイの機種編をするにしろしないにしろメリットがないと判断したので、このタイミングでの解約です。

私が解約した3つの理由。

①ちょうど時期的にiPhoneSEや別機種への機種変更も考えられたが、私が利用していたXiデータプランのままでの機種編では月額サポートの恩恵が受けれず機種代金が全額自己負担になること。

②利用していたXiデータプランでは月7GBが利用可能であったが、新料金プランの最安プランだとしても、データ容量が大幅に減り、なおかつ月額料金が今まで以上にかかるという点。(※プラスXi割を利用していたため大体月額は5000円以下でした。)

③SIMフリースマホ、MVNOで十分代替できるという点。

ということで、今はOCNモバイルONEをSIMフリースマホで利用しています。



↑ですね。

ちなみにSIMを追加してスマホ2台で利用してますが、2つ合わせて月額1500円もかかってないです。(いろんな割引適用してますが。)さらに050Plusで電話も利用できますし、現状不満はないですね。


ちなみにドコモで契約中のスマホがもう一台あるんですが、それの2年縛りが10月で終わるので、それも時期が来たら解約しようと思ってます。

ちなみに、MVNOでデータ容量が少ないと思ったときはMVNOだけでなく、キャリアのドコモやソフトバンクのWiFiを利用するのも一つの手かもしれません。たとえばドコモのWiFiは月額300円で契約できますし。「0001docomo」や「0000docomo」ってWiFiのアクセスポイントってJRや地下鉄の駅や、コンビニとかいろいろなところで見かけますよね?

ほかにも以前ブログで紹介したsonetの0SIMとかも500MB以下であれば無料なのでそれらをモバイルルーターで併用したりすることでだいぶ快適に利用できるはずです。

ちなみに0SIMにおすすめのモバイルルーターはNECのMR04LNです!(笑)
今ならだいたいAmazonでタイムセールなんかで最安だと16000円程度で購入できます。結構頻繁にMR04LNはタイムセールに登場するのでおすすめです。


AmazonでMR04LNを探す!


最後に書き忘れてましたが、プラスXi割を利用中の方で、解約をする人へ。
解約月はプラスXi割が適用されないとのことです!
ドコモショップ店員からの説明で初めて気づきましたが結構プラスXi割ってでかいんですよね…。笑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。