2016/08/17

TEPRA SR750を両親にプレゼント。

以前テプラを購入したという記事をアップしましたが、便利なので、実家にも一台あると便利だなーと思い、SR750を両親にプレゼントしました。

今回購入したSR750は、テープ幅がTEPRA PROカートリッジの最大の36mm幅まで対応するモデルです。

キングジム ラベルライター テプラPRO SR750

購入するときに、キーボードなしのSR5900Pと迷ったんですが、(価格的にほぼ同じ)
両親が使うという事で単体でも機能するSR750にしました。


SR750でもPCとつなげれば上位機種と変わらないでしょうし。


ちなみに今回はポイントがあったので、yodobashiで購入。
sr750_yodo.jpg
本体と一緒にテープカートリッジも12mm幅(通常幅)と24mm幅のテープカートリッジのロングタイプを購入しました。
通常とロングタイプの違いはテープの長さなんですが、通常は8Mに対してロングは倍の16Mです。
ただ、その分剥離が薄いのかわからないですが、ハーフカットには対応しないので注意が必要です。


▽2016.8.26追記。
sr750.jpg
直接実家に送ったので、ものを見てなかったんですが、ちょうど実家に行ってどんなものか見てきました。
やはり、36mmテープに対応するだけあって、私の所有するTEPRA SR550より、高さが高いです。
で、届いて2~3日しかたってなかったんですが、試供品のテープが空になってました。(笑)

最初にテープを購入しておいて正解でした(笑)
ちなみにロングタイプはハーフカットに対応していないという事なんですが、12mm幅に関してはハーフカットできてましたが、24mm幅に関してはハーフカットがしっかりできていない感じです。テープの下部分5mm程度がハーフカットの切れ込みが浅い感じでした。なので、ハーフカット機能を使いたい場合はロングモデルのカートリッジではない通常のカートリッジを使用した方がいいと思います。ちなみに、ロングモデルのカートリッジについてはハーフカットできなくてもテープの剥離部分が上下半分の位置にスリットが入っているので、ハーフカット機能はいらないかなと思いました。




AmazonでTEPRAを探す!






コメント

非公開コメント