2016/10/24

[追記/さらに3か月間使ってみて。][追記]Let's note RZ6(ジェットブラック)を実際に使って。

そろそろレッツノートを購入して一週間になるので、簡単な使用感みたいなレビューでも。
CF-RZ6EDSPP_01.jpg

今回購入したRZ6はコンバーチブルPCなので、タブレット端末としても使えます。

で、タブレットとして使った時の感想として、どうしても、持つときにキーボード部分にも手がかかってフニャフニャするので、うーんという感じ。またタブレットとして使うときはやはり厚みが気になるかな…?
キーボードに関しては純正のキーボードカバーがあるので、それを購入すれば、いいんでしょうけれど、基本的に持ち運びの時を考えると、ずーっとタブレットスタイルで運用するという事はないので、邪魔でしょと。
ただ、周りの目が気になるようなカフェとかの環境で窓際とか、壁際じゃなくて、ど真ん中の席(パーテーションがないようなところで)とかでPCを使うときにタブレットスタイルだと、PC使ってますよ感がなくて、いい感じ。ひざの上とかに乗せて使ったりすれば、画面とかあんまり見られないし。

タッチパネルについて。
タッチパネルということで、iPhoneとかと同じで、当初、液晶保護フィルムでも買おうかなーと思って純正オプションの液晶保護フィルムとか見てたんですが、、実はこのRZ6、すでに純正オプションの液晶保護フィルムが貼られた状態なので、新たに保護フィルムを購入する必要はありません。なので、純正オプションの液晶保護フィルムは既に本体に貼られた保護フィルムが劣化するまでは購入不要です。
触った感じとしてはさらさらしていて指を滑らせやすく、タッチ操作に不満はありません。

ちなみに起動時BIOSパスワードをかけているんですが、通常時でもタブレットモードでも画面キーボードが表示されるので、タッチでパスワードを入力できます。

キーボード入力時のトラックパッド誤動作について、RZ5などのレビューを見ていた時に誤動作の記事を見かけたので、気になっていたんですが、現状、設定を何も弄ってませんが、特に問題ないです。



ブラックモデルで気になる指紋について。
今回選んだジェットブラックモデルはマット系のブラックになるので、指紋がべったりというよりは指の油で、黒がより黒くなるみたいな感じです。ただ使っていてそこまで気になるようなことはないですし、クリーニングクロスで拭けばさっとなくなる感じでした。
またタッチパネルもサラサラとした保護フィルムになるので、指紋がべったりという事はないですね。

画面について、デフォルトだとDPIが150%だと思うんですが、私は125%で運用しています。
個人的に125%がこの液晶サイズで常用できるギリかなと。さすがにDPI100%は小さくて厳しいです。かといってDPI150%だとちょっと大きい気がします。

ということで、とりあえずのレビューはこんな感じでした。

ちなみに今だとパナストアでLTEモデルを買うと半年?タダで使えるSIMがついてるみたいですね。
LTEなければないで別に困ることもないですけど(実際の所、iPhoneのBluetoothPANと公衆無線LANで現状まったく問題ないです。)、ただついてて困るようなものでもないので、価格差が許容できるならSIM付のLTEモデルがおすすめかもしれないですね。


あとWindows10の付箋アプリって結構便利ですね。(笑)簡単なメモとかペタリしてます。




追記-
・搭載されているSSDは「SAMSUNG MZNTY256HDHP-00007」です。
・タブレット状態で使用時に、ブラウザの上部タブ部分などをタッチするときに持ち方によっては輝度センサー部分を遮ってしまって、自動輝度調整が働いて輝度がいきなり変化するので、そのあたりで5秒以上暗くなったらとか、そういった設定ができるのかそのうち確認しようかなと。




さらに追記。2017/2/10更新

もうレッツノートを購入して3か月経ちます。
そこで、実際に3か月間使ってみて感じた点を少しだけ。


■まず重さから。
なんといっても軽いです。常にカバンに入れてますが重さが気になったことはないですね。

■耐久性
ほぼ毎日のように、電車を乗り遅れないためにカバンの中身ガッチャガッチャ音立てながら数百メートルダッシュしてますが(笑)今の所、全然調子が悪いとかはないです。

■画面サイズ
さすがにデスクトップのモニターと比べたら画面サイズが小さいですが、通常使用で使っていて小っちゃいなーとか思ったことはないですね。やはり解像度があるからでしょうか。
また画面サイズが小さいのでその分フットプリントも小さく、新幹線の座席のテーブルなんかでも使いやすいです。

■コンバーチブルとして。
簡単に折りたためてタブレット端末として使えるというのは結構な利点だと感じました。
2in1のPCの中には画面とキーボードが完全分離してしまう端末もありますが、RZについては分離しなくて大正解だと思います。

何がいいかっていうと、画面が好きな位置で止まるんですよね。
新幹線の中で映画を見たいとかって時に、途中まで逆折りして動画を見れたり(※通常の状態で使うより画面が手前に来るので見やすい)、そのまま完全に逆折りしてタブレット端末として使ったり、逆に通常に戻してみたいなことがやりやすいのかなと。

■Macbookと比較してみて
やはり端子が豊富についてるって安心します。
HDMIでより大きな画面に出力できたり、SDカードを読み込めたり…。ってなとことですかね…。

コメント

非公開コメント