--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/11/28

レッツノートRZ6用にマウス買いました。

購入したのはロジクールのM337(Bluetoothマウス)です。
m337pk.jpg
Amazon⇒ロジクール 【タブレット対応】ワイヤレスレーザーマウス[Bluetooth3.0・Android/Mac/Win/Chrome] M337 (6ボタン・ブラック) M337BK

▽パッケージから出すとこんな感じの質感。
IMG_0132.jpg

で、なぜマウスを購入したかというと…。
実は以前のPCで使用していたもの(ロジクールのM325ってモデルです)を今まで使ってました、もちろんまだまだ現役で使えます。ただ一点だけ不満があったんですね。

それがこちら。
m325_ur.jpg
ロジクールUnifyingレシーバーの存在です。

レッツノートRZ6に付けてるとなんか存在が気になるんですよね…。
USBポートから、たかだか5~8mm程度の出っ張りですよ?
ただないんだったらない方がいいじゃん!

ってか最初からBluetoothマウス買っとけよって思う人もいるかもしれないですが、やっぱり接続の安定性って気になるじゃないですか?当時はBluetoothマウスってあんまりいい評判聞かなかったんですよね…。

ただ、Macの方で、Magic Keyboardとか使用している中で、Bluetooth接続で困ったことないなーと。

もうBluetoothでいいか!と。




レッツノートRZ6とM337のサイズ感はこんな感じです。
m337_rz6.jpg
RZ6の下に敷いているのは以前紹介したぴったりサイズのケースです。(笑)

実際にペアリングしてみた結果。

BIOSパスワード画面ではもちろん使用できないものの、ログイン画面ではすでに使える状態なので、Macとまったくおんなじ使い心地なので、買ってよかったなと思ってます。


ちなみにM337とM325マウスはこんな感じ。
m337_m325.jpg
長さは今回購入したM337の方が若干長いんですが、高さ(厚み)が薄くなってるので、逆に収納はしやすいのかなと。
まあ実際はサイズはそこまで変わらないって感じかな?


↓M337
 



コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。