2017/03/02

【断捨離したい…】VULKANO FLOW

数年前に買ったVULKANO FLOW(ボルカノフロー)が先月末(2/28)をもってサービス終了となりました。

このVULKANO FLOWって何っていう人もいると思うので簡単に説明すると、
ストリーミングアダプタで、この機器と地デジチューナーを接続したり、BDレコーダーなんかと接続することで、外出先から家のテレビを見ることができる機器です。

なので、帰省時や旅行時なんかで、地元局のテレビを見たいって時に活躍してたんですが、
そのサービスが先月をもって終了となりました。

vulkanoflow.jpg

まぁこういう製品って、サービスが終了しようが、自宅内で使う分には使えるんじゃない?とか思ってたんですが、
どうも、この製品と、視聴アプリの接続の際に、名前解決的なDNSサービス的なものをサーバーで行ってるらしく、(ネットでいう所の、グローバルIPアドレスが変わっても、常に同じホスト名で接続できるサービス)そのサービスが終了してしまう以上、視聴アプリから接続先を探せないようになるみたいで、IP直打ちとかできるようにならない限り、もう使えないみたいです。

なので、もう処分!っと思ってサービス終了の翌日の昨日、一応念のために使えるか試してみたところ…。

あれっ?まだイケる!?

もしかして、現地時間の2/28なのかな?(販売元がアメリカ企業なので)と思い今日も試してみたところ…。

あれっ?まだイケる!?

どういうこと!?と思い情報収集をしていたところ、どうも3/31終了みたいな話も…。

正直終わるならさっさと終わって処分してしまいたいのに、とりあえずまだ使えるからとりあえず放置してます(笑)

ただ、いつまで使えるのかなんてわかんないので、そろそろ、代替機器を買わないとと思っていろいろと調べてます。

一応目的は、番組のリアルタイム視聴なので、

単純にVULKANO FLOWの置き換えなら、SLINGBOX 350なのかなと。

(※画像クリックでAmazonに飛びます。)

もしくは、SONYのnasneか、宅外配信できるBDレコーダーかといったところでしょうか?

(※画像クリックでAmazonに飛びます。)

一応、一番スマートなのはBDレコーダー買い替えで、宅外配信できるモデルが一番スッキリ(配線的に)なんだろうと思ってますが、やはりお値段が高くなってしまう…。

SONYのBDレコーダーであれば、Video & TV SideView アプリを利用すれば、外からどこでも視聴機能が使えて、なおかつ月額課金じゃなく買いきりタイプのアプリ(プラグイン)なので、いいのかな?とも。
※一部のメーカーだと、アプリが月額課金タイプしかないので…。

ただ制約的な部分だとどうしても、SLINGBOX 350が優位なのかなと。(要求される回線速度がそこまで高くない&90日認証が必要ない部分で…)

結構悩むんですよね…。

コメント

非公開コメント