2015/10/03

【メモ】旅行の参考に10日先の台風情報。

個人的な備忘録として残しておきます!!

等圧線の間隔が狭ければ狭いほど強風が吹く!
・台風と熱帯低気圧の違いは最大風速(17.2mが分岐点)
・標準気圧は1013hPa。※高気圧、低気圧は周囲の気圧を基準(=1013hPaより高い(低い)から高気圧(低気圧)ではない)。
・一般的に低気圧は天候が悪い。

台風情報について

気象庁では5日先までの台風の進路予報を実施。

■気象庁 
・台風情報(台風になる可能性のある熱帯低気圧も)
http://www.jma.go.jp/jp/typh/index.html

・台風経路図(台風5日進路予報)
http://www.jma.go.jp/jp/typh/typh5.html
(72時間後も引き続き台風と予想される台風に対して、04時30分頃、10時30分頃、16時30分頃、22時30分頃に発表)

・264時間(11日)先の予報天気図
http://www.jma.go.jp/jp/metcht/suuchi.html
気象庁 > ホーム > 知識・解説 > 天気図について > 数値予報天気図
アジア地上気圧、850hPa気温/500hPa高度・渦度予想図→264時間予想(FEAS26/FEAS526)
気象庁256時間後
※天気予報図の見方というか解説http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/kurashi/FSAS_kaisetu.html


・週間天気予報
http://www.jma.go.jp/jp/week/
※以前、沖縄旅行の際には、台風の5日進路予報では直撃の日なのに、晴れマークになってたりしたので、台風を考慮してるのかよくわかんないです。。。


■米軍台風情報
・Joint Typhoon Warning Center (JTWC)
http://www.usno.navy.mil/JTWC/
wp2215.gif
(6時間おきに発表)※時刻表記はZ(UTC)のため日本時間は+9時間
※”02/06Z”と表記があった場合は日本時間だと、”2日の15時”という事

※最大風速にかんしては気象庁と違い米軍予想のほうが大きい(平均風速定義の違い)
※中心気圧の表記はなし。
※台風番号(台風xx号)はかならずしも気象庁とは一致しない!

■ECMWF:ヨーロッパ中期予報センター http://www.ecmwf.int/
・10日先までの気象予報図※天気図から読み取る必要あり
http://www.ecmwf.int/en/forecasts/charts/medium/mean-sea-level-pressure-wind-speed-850-hpa-and-geopotential-500-hpa
※Forecasts > Charts > Medium range > Charts catalogue > High resolution forecast
→表示ページの上部のメニューバーのAreaのリストからAsiaを選択
ECMWF.png

地図の下のバーから日時を選べる(UTC基準なので日本時間は+9時間)

----------
以下参考
2015.10.02 爆弾低気圧の天気図
1日AM9時点で996hPaだったのが24時間後には944hPaと52hPa下がる予想。
→最大45Mの強風予報。
爆弾低気圧
爆弾低気圧とは24時間で24hPa以上中心気圧がさがる場合に呼ばれる。(※緯度経度によって基準は違う)

コメント

非公開コメント