--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/10/11

旅行用にデジカメ探し。

タイトルの通りなんですが、旅行用にデジカメを探してます。(現在進行形…笑)

ちなみに現状は旅行に行くときはデジタル一眼レフを持っていってます。

ただやっぱり思うことは重い。でかい。

ちなみにハイアマチュア向けの一眼レフなんで、レンズとボディ合わせて、1.5kg程度です(笑)
※買った時の記事が前のブログに残ってると思うんで、そのうちこちらでもアップします。

で、1.5kgなんですが、これにプラスして広角レンズも持ち歩くみたいなことをしてるんで、約2kgぐらいは持ち歩いてることになるんですが、いつも思うことは、沖縄とかレンタカーを使うような場所では、重さなんて別に気にしなくてもいいと思うんです。

重かったら車の中に置いとけばいいわけですし。

ただ、これが都市部とかでレンタカーを使用しないってなると、話が変わってきて、交通手段として徒歩、電車、タクシーだと思うんですが、このカメラで2kgを常に身に着けないといけない状況になるんですよね。

もちろん、駅のコインロッカーとかにいらないものは置いといてって思うんですけど、必要な時にそばにないって、無意味だなと。

ってことで、新しく旅行用にカメラを物色してるんですが。

とりあえず今のところミラーレス一眼とかが気になってます。
キャノンだとEOS M3
オリンパスのPEN
ソニーだとα6000とかの前でいうところのNEXのようなモデルですね。
これ以外にもニコンだとかパナソニック、フジフィルムとかいろいろなところから出てますが、
個人的にキャノンのEOS M3とソニーのα6000が気になってるので、ほかのメーカーはいったん気にしないことにしました。笑



とりあえずの絶対条件としては
①価格は10万以下。
②スマホと連動できる(写真転送ができる。)

この2点。

そしてあればうれしい条件としては
・充電がUSBでもできるといいなー。
・GPSがついてるといいなー。
・EVFがついてるといいなー。
・広角から望遠まで便利なレンズがあればいいなー。
・小さいといいなー。
・夜景に強いといいなー。
・記録メディアはCFもしくはSD。

ってことで、いろいろ調べてたんですが、

まずEOS M3から。


メリット
・今使ってるカメラがキャノンなので、マウントアダプターを使えばレンズ資産が活用できる。
・APS-C、常用感度100~12800(拡張25600)、4.2コマ/秒
・チルト液晶
・内蔵ストロボ
・WiFiでスマホからリモート撮影可能。画像の転送も
・キットレンズにEF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STMあり。
デメリット
・EVFが別売りで高い。

そしてα6000


メリット
・キットレンズにE PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSSあり。
・別売りだけど、E PZ 18-105mm F4 G OSS(SELP18105G)のレンズが旅行レンズとして便利そう。


・内蔵ストロボ
・マイクロUSBで充電できるから充電器を持ち運ぶ必要なし。
・ビューファインダーがついてる。
デメリット
・ビューファインダーがついてる分、液晶は小さい。


ってかんじでいろいろ見てたんですが、
一応コンデジも調べてたんです。
そしたらコンデジでもいいのかなって心が動いてます。
それがDSC-HX90VとDSC-RX100M3の2つ

DSC-HX90V


メリット
光学30倍ズーム。
35mm換算で広角24mmから望遠720mmまで幅広い。
→E18-55mm F3.5-5.6 OSSでも35mm換算だと広角27mmになるので、この幅広い焦点距離は魅力的。
・収納式のELファインダー
・内蔵フラッシュ


DSC-RX100M3


・広角24-70mm、テレ端の解放F値2.8!
・センサーサイズが1.0型
・収納式のELファインダー


とりあえず現時点での個人的なまとめとしては
EOS M3
→レンズ資産があるといっても、小さいボディにでかいレンズは使うのか?といった点で考慮しなくてもいいかも?
α6000
→USB充電は高ポイント。
DSC-HX90V
→望遠&GPSは魅力的だが、センサーサイズが1/2.3型では夜景には向かなそう。
→そもそも720mmの望遠を使う機会があるか?&手持ちでは厳しい?
DSC-RX100M3
→センサーサイズが1.0型&テレ端の解放F値が2.8であれば、それなりのクオリティは期待できそう。
→なによりコンパクト。
→ただ気分的にコンデジに8万??って感じも。
ちなみにRX100M4は予算オーバー…。
SONY デジタルカメラ Cyber-shot RX100 IV 光学2.9倍 DSC-RX100M4



ココから↓追記です。(※見れてない場合は続きとかのボタンがあると思います...)

2015.10.15追記

10/13にキャノンからEOS M10が発表されましたね。
EOS M3の下位モデルになるようです。

M3との大きな違いは画素数とAF性能とのことですが、
見るかぎりだと、M3のごつさがなくなってM2寄りのデザインになっていて個人的にはありかなと思ってます。


さらに今日10/15にソニーから新しいサイバーショットが海外で発表されたみたいです。
サイバーショットRX1R II」(DSC-RX1RM2)フルサイズセンサー搭載とのことですが、日本での発売は発表されていないようなので、日本で買えるようになるかはわかりませんが海外では3300ドルと日本円で36万程度?なのでこちらは手が出なそうです…。


ちなみに個人的に今本気で考えてるのは、DSC-RX100M4です笑


この記事の上のほうにM4は高いからなしだなーって書きましたけど、やっぱりM3より新しいM4が気になるんです…笑

ただあれからさらにいろいろ調べたんですが、M4に関していうと、動画もとりたいならM4。動画とらないならM3で十分って結論には達してます。

正直、私の使い方では動画はとらないので、M3のほうが、撮影枚数も多く取れるし、価格もM4より3万近く安いM3のほうがいいというのはあるんですが、シャッタースピードがちょっと気になるなって感じです。もちろんM3の1/2000秒でしたっけ?で間に合うんだろうなとは思ってます。ただM4は1/33000??まで行けるって考えると???

なので、手持ちの一眼レフはシャッタースピードが1/8000まで行けるので、M3の1/2000以上が必要になる場合があるのか?っていうのを調べてみようかなと思ってます。






コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。