2015/10/17

TREK 7.4FX用に買った物。

以前にTREK 7.4FXを購入したという記事を書いたので、TREK 7.4FX用に買った物を紹介したいと思います。


その① フロアポンプ
TREK 7.4FXを買ったときに、スポーツバイクが初めてと店員に伝えると、高圧の空気を入れる分、空気の減りが早いので空気入れを早めに買ってくださいと。

そこで購入したのが、amazonで評判の良かったパナレーサーのアルミ製フロアポンプ BFP-04AGA-Y
pana.jpg
7.4FXに最初についてるタイヤは55-100PSIの範囲で空気を入れる必要があるので
、私の場合は、入れるときはどうせ減っていくしと思って、高めの95PSI程度にしてます。
98psi.jpg
この状態で一週間ほど経つと80PSIぐらいにまで空気が抜けてます。
ちなみに最初に買ったときに店員の人はちょっと高めに85PSIぐらいまで空気入れておきますね。と言ってたので、
80PSI程度あればいいのかなと個人的に思ってます。
ちなみに高圧だとその分路面の凸凹がもろに伝わってくるので、そこは個人の好みで調整するみたいですね。

その② フロントライト/前照灯
一番最初に購入したのはボントレガーのGlo Multi-Use Lights
必要最低限としてとりあえず購入した感じです。
glo.jpg
一応都心であればこの程度であっても、だいぶ道路は明るいので問題ないのかなとは思います。

そして次に買ったのが、GENTOS 閃 355( SG-355B)です。
sen.jpg
明るさは100ルーメンで、点滅もでき、ワイドビームからスポットビームまで対応、
かつ自転車取り付け用にアタッチメントがついてます。
ただ、残念ながら、この自転車取り付けようのアタッチメント。
TREK 7.4FXにはパイプの太さが合わず取り付けられません・・・。


なのでベルクロ式(マジックテープ式?)のホルダーを別途購入しました。
Bikeguy バイクライトホルダーって製品です。

閃と合わせるとこんなかんじです。
blkt.jpg

その③ ベル
一応鳴らすことはほぼないんですが、法令的にないと注意される可能性があるらしいという記事を見かけたので、
ちいさいものを購入しました。
キャットアイのOH-2400というタイプのベルになります。

TREKにつけるとこんな感じです。
beru.jpg
ほんとうに必要最低限ですが、あれば安心かなと思ってます。

その③ 盗難防止用にロック
これも最初に買ったのは必要最低限という感じのCrops Q3 SPD08です。
crops.jpg
crops(クロップス) Q3 SPD08/Φ3×1800mm ブラック
これを買ったときは、外でコンビニとかでほんの短時間だけ離れるとき用にとおもって買ったので、
当然ながら後日ごついU字ロックを購入しました。
それがABUSUltra Mini 410
買ったのは150mmのタイプですね。

abus_sh34.jpg
ちなみにマウントがついてますが、TREKに取り付けようと頑張ってみましたが、取り付けはできるんですが、
場所的に不便なので、マウントは使用してません。
abuslock.jpg
ちなみに短いタイプだと↑みたいに後輪とフレームをロックするのにちょうどいいサイズ感でした。

一応ワイヤー付属タイプを購入したので、それと合わせて地球ロックしてます。
ABUSのロック評価では15段階中8に評価されているので、使いやすさと強固度のバランスがちょうどいいんじゃないのかなと思ってます。

ちなみに買ったあと、周りのクロスバイクとかのロックを見てたんですが、結構チープなものを使ってる人も多いかんじですね。

その④ リアライト
これが一番お勧めしたいリアライトです!
キャットアイの セーフティライトRAPID-X2 [TL-LD710-R]

このRAPID-X2ですがすごい目立ちます。点滅も点灯も。
自転車通勤はもちろんですが、暗くなってから自転車に乗る人はせめてリアライトは絶対に付けたほうがいいです。

自転車は基本的に車道を走らないといけないようになりましたが、暗くなってから自転車乗ってる人を見ると、
リアライトがついてる自転車は容易に確認できますが、反射板しかつけてない人は本当に見えないです!!!


rapidx2.jpg
私の場合は容易に取り外しができるようにアタッチメントを別途購入して取り外ししやすいようにしています。
acc.jpg
スペーサーXとSP11っていうブラケットです。

rapidx.jpg
スペーサーXを取り付けた状態でもmicroUSB端子部分のカバーは開くことができました。

とこんな感じで購入したものは以上です。

コメント

非公開コメント