--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/01/17

【冬の北海道】2016年さっぽろ雪まつりの防寒対策【防寒】

ということで、もしかしたら来月あたりに札幌に旅行に行けるかもしれないので、それ用に防寒対策を考えておこうかなと。


とりあえずの結論から。

ズボン下としてモンベルのメリノウールを買う。

(モンベル)mont-bell スーパーメリノウール EXP.タイツ Men's 1107585 BK ブラック L
これで下半身の防寒対策は完了。※EXPが一番厚手の素材。
モンベルのサイトには、「独自のテクノロジーを採用し、極寒地にも対応する最高の保温性と速乾性を併せ持つハイブリッド・アンダーウェア。極地遠征や冬季登山のほか、動きの少ない冬季の写真撮影や釣り、バイクツーリングなどに!」と自信たっぷりの売り文句が書いてあるので、これが最強なんではと思ってます。

ちなみに同じモンベルで、ジオラインというものもなかなか良さそうな雰囲気。
こちらのジオラインはストップ&ゴーを繰り返すときにということなので、運動をする場合はこちらがいいのかも。


ほかにもワークマンのイーグルとかユニクロのウルトラライトダウンとかいろいろ調べてはいるんですが、
とりあえずモンベルのメリノウールの上下にプラスして、ユニクロのウルトラライトダウンの上にソフトシェルでいいかな?って感じです。

ということで購入しました。モンベルのスーパーメリノウールEXP
メリノウールexp
とりあえずズボン下(タイツ)だけと思っていたんですが、上半身用にラウンドネックシャツも購入しました。

メリノウールなのでユニクロのヒートテックと比べると格段にお値段が張りますが、温かさがくらべものにならないという評判をネットでよく見かけたので、購入してみました。※ちなみにいろんな店舗も見てきたんですが、価格は全部横並びでした(笑)
やはり天然繊維には化繊は勝てないという評判もありました。




一応それ以外に準備を考えているものが、
靴用のホッカイロ。

足の冷えない不思議な足もとカイロ はるつま先(黒) 15足入函

これと、普通のホッカイロを購入予定。

ということでホッカイロも購入してきました。
上で紹介していたホッカイロは店頭で売り切れていたので、北海道に行く前にAmazonで購入予定です。

一応代わりとして、4種類のホッカイロを購入。
onpacs.jpg
靴用のオンパックス。粘着なしのタイプをとりあえずテスト用に購入。どんな感じかとりあえず試してみようかなと思ってます。


haru.jpg
桐灰カイロのはる(画像のやつ)、それに貼らないタイプのハンドウォーマー(画像なし)。
貼らないタイプはポケットに入れるようにと、バッグの中に入れておいて、デジカメのバッテリー保温用にと考えています。

バッテリー保温用にってなに?って思われる方もいるかもしれませんが、基本的にバッテリーは寒冷地だと極端に性能が落ちます。そのため満充電だったのに、すぐ電池切れになったーっていうことを防ぐためにバッテリーは極端な寒冷地では保温しておくのがベストかなと。ちなみにアウターのポケットでは冷えてダメだったというブログもありました。



hi-toc.jpg
そしてコーワの高温カイロ ヒートチャージャー。貼らないタイプのカイロで、通常のカイロより7~10度ほど温度が高いかじかんだ手を温めるためのカイロです。
ちなみにこのカイロはパッケージに屋外専用と書かれてます(笑。 高温になるので、屋内では使用しない方がいいようです。




さらにユニクロで耳あてと手袋を購入して完了かな?と思っていましたが、これにあとマフラーを購入しようかなと思っています。




コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。