2016/02/11

【備忘録】ご指定の場所に座席指定可能席が存在しません。【JAL】

ということで、ツアーで航空券を手配したけど、いざ座席指定をしようとしたら、指定できる席がもうなかったと言ったときに、座席が開放されるとどのぐらいの席が開放されるのか、実際に確認してみました。

※ちなみに、JALに限らず、ANAなどでも、搭乗時に配慮が必要な方への座席確保や、機体のバランス調整などの理由によって、事前に指定できる座席に制限があり、中でも、個人ツアーなどの包括運賃は事前に指定できる座席が少ないです。(ちなみに、ツアーなどの運賃での事前座席指定は満席でも、普通運賃では5~6席程度指定できる座席が残っているなどの違いがあります。)

座席が開放された後で試したけれど、結局座席指定できなかったという方でも、当日の空港カウンターで座席指定ができるので、座席指定ができなかったから、乗れないとか、飛行機で立ち乗り!ってことはないので安心してください(笑)


ということで、まずは座席開放前から。
JAL座席開放前
※前方、中央、後方をまとめて合成しています。

まず第一に、機体前方はファーストクラス&クラスJ席のため、元々普通席がなく、指定できる席はありません。そして、機体中央、機体後方は普通席のため座席指定可能席があればシートマップが表示されますが、すでに座席指定可能席が満席のため、シートマップが表示されていません。

ちなみに今回調べた便では、座席開放直前での予約状況として普通席は279席あり、全席売り切れで空席はありませんでした。





そしていよいよ座席開放後を見てみようと思います。
※ちなみに座席開放が5時なので、少し時間がたってからの状況です。

まず最初に前方から。
JAL座席開放後前方
想像通りですね。
機体前方はファーストクラス&クラスJ席のため、元々普通席がなく、指定できる席はないので、まぁそうなりますよね。




そして機体中央は?
JAL座席開放後中央
ということで、機体中央は座席指定可能席が開放された結果、中央の130席中、11席が座席指定可能席として開放されました。


そして最後に機体後方は?
JAL座席開放後方

機体後方は座席指定可能席が開放された結果、後方149席中、16席が座席指定可能席として開放されました。


ということで、今回の使用機材に関しての結果。

普通席の279席中、27席が座席指定可能席として開放されました。
大体1割の座席が直前までは選べない席として設定されているという事でしょうか?。ちなみに今回は座席開放後、多少時間が経っているので、ある程度は指定された後かもしれませんが、結構並びの席で空いているのがわかりますね。なので、家族で旅行といったときで、事前に座席指定はできなくても、並びで座れる可能性は結構あるみたいですね。


ちなみに、別の便でも試してみました。
画像は省略しますが、その機体では普通席342座席、座席開放直前での座席指定可能席の空きは2席程度。他は座席が開放されていませんでしたが、座席開放後は342座席中、84席が開放されました。なので、25%程度の席が座席指定できるようになった感じですかね?。

以上の結果。
搭乗便によって結構座席指定可能席数には、ばらつきがあるが、空席のない搭乗便であっても、1割程度の座席は事前座席指定ができず、直前の座席開放を待つしかない。

また、座席が指定できない場所は並びや固まりで設定されている箇所があるようなので、ある程度の人数でも、最終的に並びで座席が取れる可能性は残っているようです。







コメント

非公開コメント