--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/03/04

【非CC】Adobe Lightroom6は今買いなのか?

AdobeのLightroomを購入するかどうするかヒジョーに迷ってます。
3/10記事下部に追記。 結局購入しました!(笑)

Adobe Photoshop Lightroom 6 日本語版 Windows/Macintosh版

ちなみに購入するかどうかを迷ってるのは月額課金のCCではない買い切りのソフト版。
CCの良さは契約期間中なら最新版が出たら最新版を使えること。だけど、月額っていうのが心理的に負担を感じる。

一方パッケージであれば、月額課金ではないので、負担はそこまで…?
ただCCでしか使えない機能もあるので…。さらに最新版が出たら買い替える必要。(古くてもいいんならそのまま)

ちょうど現行の6は発売が去年の4月なので、ライトルームのリリースサイクルを考えると、あと半年から一年程度で7が発表される可能性が大きい一方で、逆にパッケージ版は終息してCCの月額課金のみへという方向も十分に考えられる。

であればちょうど今が買いかもと思う一方、もしパッケージで次期バージョンが出るんなら、その発表を待ってからの購入がいいけれど…って感じのことがループしててどうしよう(笑)



ちなみにLightroomのCCを使う場合は↑のフォトグラフィープランを選ばないといけないんですが、12か月プランでAmazonだとこの記事執筆時点で9000円程度なので、月額800円程度でフォトショップとライトルームを使えるので、お得ではあります(笑)
Adobe Creative Cloud フォトグラフィプラン(Photoshop+Lightroom) 12か月版 Windows/Mac対応 [ダウンロードコード]


3/10追記--
いろいろと迷った結果、Amazonで購入しました(笑)
とりあえず一年はパッケージで通して、CC金額相当分の元をとったらその時CCの月額課金の方向にしようと思います。

送られてきた梱包はこんな感じで日本郵便の追跡ゆうパケットでした。
adblr_exp.jpg
たぶんポストに入らないから再配達申し込まないとーと思っていたら、最近のAdobeパッケージは薄くなりましたね…。

パッケージサイズ&厚みはほぼDVDトールケースサイズです。なのでポスト投函されてました!。
adblr_pak.jpg



コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。